埋設型全館冷暖房の家

 ブラウンを基調とし木の温もりを感じられるインテリア。 自然光を取り入れるように計算された窓や照明の配置は優しい光が溢れる明るい室内になっています。ダウンライトと間接照明を配置し、夜の室内は温かい空間になっています。冷暖房機器は1階は床下にエアコンを配置し、フィルムダクトにより送風する方式。2階は天井裏にエアコンを配置し、ダクトから天井のチャンバーボックスへ送風する方式。上下階には吸気口を設け、室内の空気を循環させ暖房機器へ戻します。室内に冷暖房機器が露出することなく、快適な冷暖房が可能です。

戻る