お金と人生設計に関するスペシャリスト

高橋 徹さん/生活工房Life

 横手市の生活設計コンサルタント「生活工房Life」。「ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)」の国家資格を持ったスタッフが、住宅ローンや生命保険、その他日々の暮らしのなかでお金に関する悩みを聞き解決へと導く。これから住宅を建てたいと考えている方と半田工務店とを結ぶパートナーとして、半田工務店を支えている。

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは

 ファイナンシャル・プランナーと聞くとなんだか難しそうで堅い印象がありますが、いわば「お金の専門家」です。「これから住宅を建てたいけれど、住宅ローンはどれくらい借りられるのだろう…」「将来の収入や年金は不安がいっぱい…」など、お客様ひとりひとりによって悩みはさまざまです。結婚・出産、マイカーや住宅の購入など収入と支出という大きな括りで表にします。漠然としていた不安を見えるようにする=ライフプランニングをつくることで、お客様の不安を取り除いていくのが私たちの仕事です。その他にも、家計簿作成のアドバイスも行っています。

 ライフプランニングは一度作ればいいというものではありません。急に結婚が決まったり、赤ちゃんを授かったり、子どもが進学することになったりなどその時々で状況は変わり、想定外のライフイベントもでてきます。1年というサイクルのなかでお客様とお付き合いをし、年に1度ライフプランを見直すようにしています。
 ライフプランを考えるなかでキーワードになてくるのが収入と支出。収入はご自身でなかなか決定することができないと思いますが、支出を見直すだけでも大きく違ってきます。例えば、生命保険や車の保険、火災保険など、現在入っている保険が本当に自分にあっている保険なのか、補償が大きすぎる保険ではないのか、さらには生活費・学費などのさまざまな支出を一度チェックし、見えるようにすることで抑えられる支出も多くあります。

お客様の思いを引き出すために

 そのためには、お客様にさまざまなことを話していただかなければいけません。悩みを聞くなかで意識していることは、私自身が話しすぎないことです。私たちが話しすぎるとお客様はうなずくだけになってしまい、大事な核心部分が見えなくなってしまうことが多くなります。お客様が考えていることを話してくれるまで、じっと耳を傾けるようにし、思いをしっかりと引き出すことでお客様の要望に適したライフプランを作ることができると考えています。

お客様と専門家の架け橋に

 私たちはお客様がお金に関することで悩んだとき、誰に相談すれば良いかを提案する入り口のような立場だと思っています。半田工務店様のような住宅のプロであったり、銀行、お客様の悩みによっては司法書士、税理士など、その道の専門家にお客様を橋渡しする役目であると思います。お客様と専門家の間に立って、お客様にとって次に何をすれば良いかを一緒に考えます。そんな意味でもさまざまな専門家とのネットワークを広げることも、私の大事な仕事だと感じています。
 また、「生活力」を高めるための講座も毎月開催しています。「生活力を高める」なんて言うと難しい内容の講座と思われるかもしれませんが、気軽に参加できる内容です。また、各種イベント等でのセミナーなどにも参加していますので、詳しくはHPなどでご確認ください。

生活工房LIfe(ライフ)
保険のサイズ診断・住宅ローン借入限度額診断・医療保険(必要日額相談)・生命保険(必要補償額診断)
こども保険アドバイス・未来設計コンサルティング・住宅ローンコンサルティング
遺書の公正証書遺言の証人引き受け・家計アドバイス・総合コンサルティング 他
住所/秋田県横手市神明町4-23
TEL/0182-33-5560(電話相談無料)
HP/http://www.lifeconsul.com/